後方用の”ドライブレコーダー録画中”のステッカーを作ってみました♪

世の中では、煽り(あおり)運転

という言葉がかなり浸透してきました。

 

煽り運転は車間距離保持義務違反にあたり

車間距離を縮めることはもちろん

例として以下の行為も挙げられます。

・クラクションを大きく鳴らす

・ハイビームによるパッシング 等

 

これらの行為をすることで

罪に問われることは言うまでもありません。

相手を事故や死傷などにおいやった場合には

危険運転致死傷罪が適用されます。

 

こういった行為の抑止力や

万が一の際の証拠を残すためにも

後方用のカメラを設置することが

必要となってきます。

 

そんなことを偉そうに言っている私ですが

現在準備中でまだ取り付けられいません(・_・;)

その前段階として今回は

後方にカメラを設置していることを

表すマーク(ステッカー?)を自作しましたので

ご紹介させていただけたらと思います。 

 

f:id:ne-sten:20180125094346p:plain

用意したのはラベル用紙(光沢紙)と

吸盤でくっつくタイプの既存のもの。

両方ともダイソーで購入。

 

 

f:id:ne-sten:20180125094312j:plain

大きさは吸盤部分以外のプレートは

11.5cm×11.5cmで

絵柄の部分(白い外枠除く)は

10.5cm×10.5cmなので

だいたいこの大きさを目安にして作ります。

 

 

f:id:ne-sten:20180125115545j:plain

ステッカーにはこちらの図案を使います。

ネットで画像検索して

パワポが一番使い慣れていたので

それを使って見よう見まねで作ってみました(^^)/

ペイントとかワードでもありですね(^^)

これをダイソーで購入した

ラベル用紙(光沢紙)で印刷します。

 

 

 

A4が3枚入りです。サイズフリーなので

使い勝手が良いです。

 

 

 

 

お使いのプリンターによっては

用紙設定が異なるので

注意した方が良さそうです。

 

 

 

印刷完了しました。

下の写真がデザインUP。

一度に印刷しないと余白がもったいないことに

印刷後に気づくくそ野郎(苦笑)

しかもうちのプリンターが不調なのか

下のところ汚れてやがるし(笑)

それはさておき

こいつをカットしてマークに貼ります。

 

こいつが完成品。

 

隅っこをよく見ると

下の青い絵がはみ出てます。

まあ初めてなので

ご愛嬌ということでお許しください。

 

ちなみに裏を見ると完全に

元の絵が見えてしまいますので

私は先ほど余った光沢紙を

貼って隠しました(笑)

 

 

こんな感じで?で簡単に作れますが

「いちいちめんどくさい」

「時間がない」「失敗したくない」

という方はAmazonや楽天にも売ってますので

その方が楽かもしれません(苦笑)  

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました