【食レポ】セブンプレミアム 一風堂博多ちゃんぽんを食べてみた

グルメ

ご訪問ありがとうございます。

今回は、セブンプレミアムの「一風堂博多ちゃんぽん」をご紹介します。

商品

創業当時 一風堂の創業者がまかないとして出していたものを

さらに追及したのがこちらの商品でお店で食べることができません。

こちらの商品のおすすめポイント一つが、1/3日分の野菜が手軽に摂れるということで。

作り方は上の通りですが、内袋に入った「具付めん」を取り出して、

電子レンジで加熱します。その間にスープ用のお湯を250ml沸かしておいて、レンジでできあがる直前でどんぶりに用意します。

両方出来上がったらどんぶりに突っ込むだけですが、

具やめんをスープに入れるときは湯はねにご注意ください。

こちらが付属の「具付めん」「赤丸辛味噌」「液体スープ」です。

赤丸の辛味噌の味が味わえるなんて楽しみです。

レンチン後の具と麺。スープ入れなくてもなんか美味しそう(笑)

こちらがスープと具付めんを混ぜ合わせて、赤丸辛味噌をONしました。

お野菜はキャベツやもやし、ニンジンなどが入っていて、シャキシャキ感が冷凍とは思えません。

スープはさらさらとしていながらも濃厚で旨味があり、角刃でカットされた角断面のストレート麺との相性は抜群。

辛味噌を溶くのはもったいないくらいの味ですが、溶かしてみると安っぽい辛さにならず、むしろ旨味がまして溶かさなきゃ損ですね。

ていうか400円程度でこの調理のしやすさと旨さって脱帽ですね。

こちらの商品はリピ間違いなしですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました